薬剤師からのおたより

いつでも元気で若々しく。小沢薬品からのご案内とご提案です。

ゲンキレシピ

| ゲンキレシピ

豆花

大豆から作られる豆乳には、大豆たんぱく、イソフラボン、サポニン、レシチンなどが含まれており、肥満や動脈硬化、骨粗しょう症の予防が期待できます。豆花(トウファ)は豆乳を冷やし固めた台湾のデザート。さっぱりしているので、食欲のない暑い日でも食べやすく、大豆の栄養をしっかり摂ることができます。【Life 2020年6月号掲載】

豆花(PDF)

| ゲンキレシピ

トマトの赤い色素はリコピンといわれる、強い抗酸化作用がある成分。紫外線が強くなるこれからの季節には摂っておきたい成分の1つです。リコピンは、油に溶けやすい性質があるので、油を使った調理法によって吸収が高まります。厚揚げと鶏肉と一緒に煮た、たんぱく質もしっかり摂れるメニューです。【Life 2020年5月号掲載】

トマトと厚揚げのそぼろ煮(PDF)

| ゲンキレシピ

生わかめのあさりスープ

わかめは低カロリーでミネラルが豊富な食材です。塩蔵わかめや乾燥わかめなどが年中手に入りますが、3~5月は旬なので生のわかめを楽しみましょう。旬のわかめは肉厚で、シャキシャキしたみずみずしい歯応えも魅力。加熱するときは、食べる直前に加えて火を入れすぎないようにするのがポイントです。【Life 2020年3月号掲載】

生わかめのあさりスープ(PDF)

1 / 1112345...10...最後 »